愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細

受講レポート

「描いて触れる世界の名画」に参加しました。

まずは自己紹介と、「自分と絵」というテーマに沿って一人ずつ話していきました。育った環境や仕事などによって、一人一人絵に対する思い入れが違うことが興味深かったです。

その後、先生から絵画にまつわる歴史の話が出ました。
ムンクやフェルメールなど歴史的に有名な画家たちは、それぞれが生きていた時代背景や生活環境によって作風に個性が出ているということを学びました。

絵画についてまったく知識のなかった私は、海外の画家が描いた絵の特徴や良さについて、今まで深く考えたことはありませんでした。自分には縁遠い世界の話だと思っていましたが、実際に有名画家の気持ちになって作品の模写をしていると、遠い存在だと思っていた有名画家たちを、とても身近に感じました。私たちと同じように喜んだり悩んだり嘆いたりしながらも、それぞれの時代を生きた軌跡が絵に表れているように感じ、感慨深い気持ちになりました。

模写中はみんな真剣で、それぞれの作品の背景に想いを馳せていました。最後に出来上がった作品について発表をしていきました。同じ作品を模写しているのに発想がまったく異なり、ユニークな作品ばかりが並びました。『こんな感じ方もあるのか!』という個性的な発表ばかりで、とても刺激を受けました。

真剣に絵を描いたのは久しぶりで、とても貴重な体験でした。そして、その貴重な時間を大勢の人と共有できたことが、今回の授業を楽しめた一番のポイントだと思いました。

【授業レポート:石橋 明子】



 

描いて触れる世界の名画
開催日:2014年9月26日18時30分
  • 受付期間:2014年9月4日 18時 〜 2014年9月23日 23時
  • 定員:12名
  • 参加対象:どなたでも
  • 授業料:実費(材料費500円)
  • 準備物:道具はこちらで準備しますが
    筆、パレットなどお持ちの方はご持参ください。
  • 絵の具を使いますので、汚れてもいい服装でお越しください。

すっかり涼しくなって、何かに打ち込むにはちょうどいい季節になりました。

秋といえば、食欲の秋もありますが、この秋は「芸術の秋」はいかがでしょう?

芸術の中でも、今回のテーマは「絵画」。

フェルメールやムンクなど、一度は耳にしたことがある有名画家の、伝えられている人柄や
絵を描くときに気を遣っていたところなど、画家の人となりや想いについて学びます。

その後は、みんなで画家になりきって、あの名画を描きます!

誰もが知る超有名なあの名画。今宵はあなたが画伯です!

【授業の流れ】
18:30〜18:45 授業説明、自己紹介
18:45〜19:00 絵画のはなし1
19:00〜20:30 絵を描く
20:30〜20:45 絵画のはなし2
20:45〜21:00 記念撮影・アンケート

この授業の開催は終了しました。

先生:重松まり絵
絵描き
幼少時から創作することが好きで、現在は特に絵を描くことを続けています。 毎日生きている中で感じた言葉にしがたいものごと、景色や想いを絵画で表すことを試みています。 まだまだ修行中の身ですがよろしくお願いします。

今回の教室:愛顔の食卓
住所:愛媛県松山市花園町5-4
TEL:089-906-5806
行き方アクセス:松山市駅から徒歩3分。花園町東側を北に歩きます。
「海山里の生産者と食卓の架け橋」を掲げ、生産者の顔が見える逸品を愛媛県各所から取り寄せたアンテナショップ。みかんジュース、ジャム、干物、出汁、スイーツ、梅干し、海苔、お茶、ジビエ、アイスクリームなど、50以上の生産者と繋がり、200種類以上の「顔の見える一品」を揃えています。 愛媛県各地の逸品を詰合わせる「ギフト」が人気で、会葬御礼から記念品、手土産やちょっとしたお礼など、あらゆる場面で1500円から賜っています。