愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細

受講レポート

和光会館で行われたいよココロザシ大学のスピリチュアル・カウンセラー”アイル”の開運メゾットに参加しました

定員の3倍応募があったそうで、この場にいるだけでも強運!?
「スピリチュアル」と聞くと、宗教や霊的なイメージ、アイルさん的な表現だと・・・目に見えないもの。

◆開運メゾットその1 直感を大事にする。

確かにヽ(*'0'*)ツ ヤバイと感じたら止まらないと、大変な事が結構あります。

◆開運メゾットその2 自分の思いを決める。

こうする、こうなると決めてしまう。ここでのポイントは思いを持たない。持ってしまうとああしなきゃ、こうしなきゃと苦しくなる。思いをもったら手放すといつの間にか叶ってる。1年に1回くらい紙に書いてみる。

◆開運メゾットその3 玄関、トイレ、水周りはいつも綺麗に。

金運と水の流れは良く似ているのでいつも流れる状態にしておく。コンロの上に、鍋やフライパンを置きっぱなしにしない。

◆開運メゾットその4 お財布もピカピカにしておく。

お財布は3年程度を目安に買い替える。春・秋・冬の豊かなイメージを大事にする。黄色も良いし、水色も良い、赤は・・・。使い込んだ・くたびれた財布には感謝して半紙に包み、お清めの塩をして片付けましょう。

◆開運メゾットその5 現状に感謝する。

私を守ってくれている全てに感謝(。-人-。)。いっけん、なんで〜とか、嫌だ―ということにはチャンスが隠れてる、笑顔でありがとう!とさらりと受ける。人間関係でもキライではなく、苦手だな〜と思う。相手は自分の鏡なので、相手を変えるのは大変だけど、自分が変わると、周りも変化するし自分に合った人と出会える。

◆開運メゾットその6 自分が住んでる地域の氏神さまに挨拶しよう。

私の生まれは宮崎で母方が神道なので神社が大好きパワースポットです。今の氏神さまは天宇受賣命(アメノウズメノミコト)。実家に帰省した時は、鵜戸神宮や宮崎神宮、青島神社へお参りへ行きます。参道は真ん中が神様の通り道なので端を歩きましょう

◆開運メゾットその7 自分のなかにあるスピリチュアルを育てる。

私にも誰にでもスピリチュアルはある。文明が発達したおかげで必要がなくなり退化してる人が多い。かる〜い感じで自分のエネルギーを相手に送ったり受け取る。これ! コントロールが十分でない私は、1回目送りすぎ。2回目もらいすぎ、3回目送って、無事終わり。もっと話したい感じと浄化されたすっきり感で終了

1番驚いたのは、当日みんなが集まれるようにと調整して頂いたことで、私の場合は28日の予定が26日に変更になり、定時で帰れたこと。しかも、関係者全員の調整が上手くいき、結果オーライ。なんか、聞いた瞬間鳥肌が立っちゃいました(^-^)ノ~~。

【授業報告:戸高理恵】

 

 

 

 

 



 

スピリチュアル・カウンセラー“アイル”の開運メソッド
開催日:2012年6月26日19時0分
  • 受付期間:2012年5月28日 12時 〜 2012年6月19日 21時
  • 定員:5名
  • 参加対象:20〜30代の女性
  • 授業料:無料 
  • 準備物:筆記用具(ボールペン)
 

スピリチュアル・カウンセラーを先生にお迎えし、「最高の自分を実現するための開運法」についてお話していただきます。

その中で、自分でできて簡単で、バツグンの効果がある開運法を伝授してもらいましょう。

授業は奇跡的な霊能力を披露したりとか、願望実現を約束する怪しい内容ではなく、あくまでも参加者の心を悩ます原因や、
進むべき道をわかりやすく示唆してくれるという常識的な内容です。

授業料無料! 参加は少人数とし、この授業で個別の相談は受け付けません。

【授業の流れ】
19時   コーディネーターごあいさつ
     お話「最高の自分を実現するための開運法」
     質疑応答、アンケート
21時30分 終了

この授業の開催は終了しました。

先生:アイル
スピリチュアル・カウンセラー
はじめまして、I will(アイル)と申します。 「スピリチュアル」という言葉 今では認知度も高くなってきていますが、まだまだ「ちょっと怖い」と思っていらっしゃる方も少なくありません。 私自身は、思い起こせば小さい時から「なんとなくそう思う」「なんとなくそう感じた」事が、後々現実になったり、人のまわりに光や色が見えたりしていましたので、「スピリチュアルな世界」は身近なものでした。 (誰も真剣に聞いてくれないので封印した形になってしまいましたが…) 今は、どうしてそう思うか そう感じるか の源がはっきりわかっているので、この感覚を世の中のどなたか様のお役に立てるなら、と、コンサルテーションを始めるようになりました。 ただ、いくらスピリチュアルが認知されるようになったからといっても 私達人間は、この目に見える現実社会を生きています。 ですから、私アイルは、見える世界・見えない世界のバランスを大事にして、コンサルテーションをさせていただいています。 そうすることが、安定した精神状態で生きていく一番の近道だと思っているからです。 『I will(アイル)』の言霊、『最高のあなたを実現する』生き方に気付いて笑顔になってください。

コーディネーター:内藤正人
授業コーディネーター(WONDEREHIME) NEAL自然体験活動指導者
好奇心旺盛で新しいモノ好き。 でも流行には流されない。 目に見えないもの、カタチには残らなくても ココロに残るものを大切にしています。 いっしょに愛媛のお宝を発掘しませんか。

今回の教室:愛顔の食卓
住所:愛媛県松山市花園町5-4
TEL:089-906-5806
行き方アクセス:松山市駅から徒歩3分。花園町東側を北に歩きます。
「海山里の生産者と食卓の架け橋」を掲げ、生産者の顔が見える逸品を愛媛県各所から取り寄せたアンテナショップ。みかんジュース、ジャム、干物、出汁、スイーツ、梅干し、海苔、お茶、ジビエ、アイスクリームなど、50以上の生産者と繋がり、200種類以上の「顔の見える一品」を揃えています。 愛媛県各地の逸品を詰合わせる「ギフト」が人気で、会葬御礼から記念品、手土産やちょっとしたお礼など、あらゆる場面で1500円から賜っています。